鈴木の薔薇@神石高原

日曜日の午後は、子どもたちと一緒に、地元のバラの生産者さんを訪問。バラといっても、こちらのバラは、なんとエディブル=食べられるバラなんです!
・鈴木の薔薇

子どもたちがくるということで、雨の中、近くの池の生き物を取ってきてくれていたのには感激!子どもたちも、ヤゴやカゲロウの幼虫など、初めて見るものに大喜び。(バラよりも先にそちらに目がいってしまいました・・・汗)

2Fはショップになっています。バラの塩、バラの砂糖、バラのジャム、そしてバラのシロップ。それからドライフラワーにして壁掛けや、瓶にさしたバラなどを売っているショップも。
子どもたちも、お小遣いの中からお買い物。
みんな、ママや妹へのプレゼントといって、真剣に選んでいました。

バラで作ったゼリーやバラのお塩を使ったポップコーンもいただき、大満足の午後でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です