GWの振り返り〜#旅するおうち時間

このGW中の6日間、毎日、全国から日替わりで、おうち時間を楽しむものが届くというプロジェクト “#旅するおうち時間”で素敵な体験をしました。

・#旅するおうち時間

初日のおやつの時間は、四国の高知県四万十川からのお茶とお菓子。栗きんとん、絶品でした!

二日目は、宮城県石巻からお魚!鯖のヒレとキンメ2尾は、母のところに持ち込んで家族でいただきました。思いがけない親孝行タイムになりました。

三日目は石川県の能登から。真鯛みそやおにぎり用のカツオ入りの塩。お風呂時間が楽しめる入浴用のヒノキやルームスプレーも。

四日目は、熊本県五木村からの朝ごはんに楽しめるセット。おからを使ったパンケーキは自分でもちゃんと作れて、大満足!

五日目は、石川県七尾市から。農家さんのパスタとトマトソース。このトマトソースは、今度ラタトゥユに使ってみたい!牡蠣のコンフィも美味でした。

そして最終日の六日目。山口県周防大島から届いたのは、大好きな老シーフーズのオイルサーディンと瀬戸内ジャムズガーデンのカクテル専用ジャム。禁酒中の私はウィルキンソンとカクテルマーマレードを楽しみました。これは、病みつきになりそう。

毎日、各地からの商品説明の動画や写真が届くだけじゃなく、現地の人とzoomでおしゃべりができるというのも面白い企画でした。

長期にわたるおこもり生活で、料理のレパートリーもマンネリ化していたり、GW感もなかったりという中で、新しい地域との出会い。そしてそこにある様々なストーリーを共有する体験。とても素敵でした。
何よりも、毎日届くものをベースに食事を決めることができるのがよかったですね!

第二弾、楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です