『江副浩正』

江副浩正

父の机の上にあった『江副浩正』。
不幸な事件があり、その印象ばかり強かったのですが、創業者がいなくなったあと、そのDNAを引き継ぎ、成長しつづける企業を生んだ、稀有な起業家の、初めてその人生について知りました。

続きを読む

礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語

先日、丸善日本橋店に行った時に思わず買ってしまった「礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語」。
ジャパンタイムズが発行している本です。ちゃんと購入しましたが、普通に考えると自社商品の宣伝だと思われます。でも、本当にこういうタイトルの本が欲しかったんです(苦笑)
続きを読む

乗りかかった船

image

舞台は創業100年を迎える中堅造船会社
配属、移動、昇進、左遷・・・
人事の数だけ
ドラマがある!

この「乗りかかった船」という本の帯を見ても、造船業界の人だと、創業100周年前後の中堅企業がいくつも浮かぶので、まさか常石造船が舞台だとは思わないです。
でも、実際には、常石造船が舞台だったのです(笑)

続きを読む