『チェンジの扉〜児童労働に向かって気づいたこと』

チェンジの扉 ~児童労働に向き合って気づいたこと~

児童労働の問題に取り組んで来たNGO ACE(エース)が、設立から20周年を迎えました。おめでとうございます!
それを記念して出版された「チェンジの扉 ~児童労働に向き合って気づいたこと~」は、ACEのメンバーが、児童労働の撲滅に取り組むきっかけや、実際にインドやガーナで活動した内容をまとめた本です。

・世界の子どもを自動労働から守るNGO ACE(エース)
続きを読む

『江副浩正』

江副浩正

父の机の上にあった『江副浩正』。
不幸な事件があり、その印象ばかり強かったのですが、創業者がいなくなったあと、そのDNAを引き継ぎ、成長しつづける企業を生んだ、稀有な起業家の、初めてその人生について知りました。

続きを読む

礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語

先日、丸善日本橋店に行った時に思わず買ってしまった「礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語」。
ジャパンタイムズが発行している本です。ちゃんと購入しましたが、普通に考えると自社商品の宣伝だと思われます。でも、本当にこういうタイトルの本が欲しかったんです(苦笑)
続きを読む